予定外にライター生活

たまたま始めたライティングでどれくらいの収入を得ることができるのか?!

フリーランスってこんなに稼げるの?!

昨日たまたま見つけたニュースです。

 

www.excite.co.jp

 

フリーランスの平均年収が書いてありますが…。

少なくともライターはそんなに稼げません。

ちなみにわたくしは認定ランサーですが、まったくそこまで届きません。

認定ランサーの基準に、「報酬がカテゴリ上位20%以内」というのがあるのにです。

もちろん実際にたくさん稼いでいる人もいますが。

 

例えば、ランサーズのタスク案件では、文字単価0.1円なんてのもいくらでもあります。一時間かけて1000文字を書いたとして、時給100円。そこからシステム手数料が引かれて手取りが80円。時給80円!!

しかも非承認の可能性もあり、そうなると0円。

これが現実です。

 

それで、こんな安い単価には手を出さずに、少しでも単価の高い案件を探す必要があるわけです。昨年はタスクでも文字単価1円程度の案件が継続的にいくつかあったので、ある程度稼ぐことができていました。しかし、最近はとにかく安い。

もちろんプロジェクト形式なら文字単価1円以上も普通にあります。わたしも2.5円くらいの仕事を継続的にもらっていました。

…が、最近継続依頼もストップしてしまっていて、また新規開拓しなおしです。

おそらく今月末で認定ランサーから外れてしまうと思います。

 

記事にあるように自由な働き方というのはたしかに魅力ですが報酬が…。

さらに、労使折半の社会保険もない、報酬を引き出すのに手数料が取られる、ケガや病気で休んでも1円も入らない。すべて自己責任です。

 

もっとなんとかならないものでしょうか。