予定外にライター生活

たまたま始めたライティングでどれくらいの収入を得ることができるのか?!

ライティングの仕事を受けるには自分の専門分野をアピールしよう

タイトルの通りです。

ライティングの仕事を受注するためには、こちらから得意分野をアピールする必要があります。しかし、その前に自分の得意分野や専門分野を持つことも大切です。

過去の仕事の経験を生かすもよし、趣味を生かすもよし。

この分野なら、時間を掛けても苦にならないと思える分野を持つわけです。

「誰にも負けない」という分野があれば、それに越したことはないのですが、たいてい誰かに負けます。

そういうわけで、得意分野、専門分野がなかったわたくしはもともと興味のあった分野の資格を取得しました。

実際にそれをアピールしてライティングの受注をもらうことができています。単価も高くて満足しています。ただ、問題が…。もともと好きな分野ですので、調べていると興味が出てきて脱線し、必要以上に執筆に時間がかかるということです。まあ、楽しく書いていて、自分のためにもなって、報酬ももらえるのでいいんですけどね。