予定外にライター生活

たまたま始めたライティングでどれくらいの収入を得ることができるのか?!

クラウドソーシングの登録

それなりのスキルが身に付いたら、仕事を受注したいと思います。

その下準備として、いくつかのクラウドソーシングサイトに登録しておきます。

 

 

f:id:nyagoshi:20160413174338p:plain

クラウドソーシングサイトとは

仕事を発注したい人と、仕事受注したい人をマッチングしてくれるサービスです。

 簡単に言うと、自分に合った仕事を見つけたら応募して、採用されれば仕事が始まって、納品するとお金がもらえるシステムです。

 

 

 

登録したクラウドソーシングサイト

 もともと登録していたのは、ランサーズとクラウドワークスですが、新たに二つ登録しました。

 

 

1.ランサーズ

www.lancers.jp

 

 最近、サービスを出品できるようになりました。

 自分が得意なことや、できることを商品として売り出すことができます。

 わたしも、「テープ起こし」出品済みです。

  ちなみに、15分までのテープ起こしを1000円、納期一日でっていうものです。

  当然まだ依頼はありません。

 

 

2.クラウドワークス

crowdworks.jp

 

 ランサーズより、もう少し経験者向けな印象です。

 こちらでもテープ起こしの仕事が見つかりそうです。

 

 

3.シュフティ

www.shufti.jp

 

 シュフティと言っても、主婦じゃなきゃいけないわけではありません。

 テープ起こしの案件は、ここで紹介している4つのサイトの中では一番多い気がします。

 

4.Job-Hub

jobhub.jp

 

 こちらは、残念ながら現時点でテープ起こしの募集は終了したものしか掲載されていません。まめにチェックしたいと思います。