予定外にライター生活

たまたま始めたライティングでどれくらいの収入を得ることができるのか?!

プロジェクト受注!!

プロジェクト案件に応募して、テストライティングを受けていましたが、採用されました。今回実は二つ応募していました。どちらも採用です!!といっても、Webライターは、そこまでハイレベルを求められるわけではありません。基本的な日本語が書けて、正確に分かりやすく、レギュレーションに沿って書けば大丈夫です。

 

一つは、一週間に何記事という単位で発注してくれます。丁寧なクライアントさんで指示も分かりやすいです。いい記事を書いて期待にこたえられるようにしたいと思います。

もう一つは、とあるキュレーションサイトの執筆ですが、こちらはノルマもなく好きなペースで執筆できます。ちなみに記事を書いた人の名前(ID)も表示されるので、実績作りに良いのではないかと思います。単価は安いですが、楽しく書けそうです。

 

そういうわけで、ランサーズでのタスクも続けながら、プロジェクト案件に少しずつシフトしていきたいと思います。

 

ただ、いい案件さえあればタスクの方がサクッと稼げます。まめにチェックして、いいタスク案件が出たら優先的に作業していく計画です。