予定外にライター生活

「シニアライフ・相続アドバイザー」のライター生活日記

このブログでは、シニアライフ関連の記事、マネー系の記事、WEBライターに役立つ記事を掲載していきます!

チャットワークのアップデート

ライターならたいてい使用しているチャットワークですが、ここに来て改悪です。

無料プランのサービスのダメージが大きいです。

 

1.アプリで広告が表示されるようになる

チャット画面の一覧に広告が入ります。

今のところはアプリの紹介がほとんどです。ビジネスで使うツールなのでゲームの広告とか男性向けアプリみたいな広告がでないことを願います。

サイトで広告主を募集しているので、ビジネス現場にふさわしくない広告は審査で落としてくれるといいのですが…。

 

2.グループチャットの数のカウント方法の変更

これまでどおり、利用できるグループチャットは14まで(違ってたらすみません)ですが、のべ14までとなります。つまり現在4 つのグループチャットを利用しているとして、あと10個利用できるわけではないのです。

ちょっとややこしいのですが、以前利用して、すでに削除したグループチャットもカウントされてしまいます。

しかも、今からそのルールが適用されるわけではなく、過去にさかのぼってカウントされてしまいます。わたしの場合は、現在4つのグループチャットを利用していますが、これまでにいくつものグループを利用していたので、すでに上限に達しています。

新しくグループチャットを作成することもできないし、アカウントを取り直すのも不都合があります。

 

いままではおそらくサービスの認知度を上げる期間だったのでしょう。そして、多くの企業にとって必須となったこの先は、有料プランに移行してもらえるようにする戦略なんでしょうね。

フリーのサービスでは、こういう改悪は仕方ないですね。エバーノートもそんな感じでした。エバーノートはわたしの使い方からすると使用に耐えられなくなり使うのをやめてしまいましたが。